二次創作一周年を迎えました 

2017/04/17
拍手に乱馬とあかねのお話を置いてあります。
よろしければそちらも併せてお楽しみください。


いつも【Secret Base】に遊びに来ていただき、ありがとうございます。
当サイト管理人のkohです。


早いもので、らんま1/2の二次創作を始めて今日で丸一年を迎えました。
更に本格的にこちらのブログで投稿をしだしてから約八カ月弱。
とにかく飽きっぽい私が同じことを一年間続けてこられたのも、ここに足を運んでくださる皆様のおかげ以外にありません。

いつもお話を楽しんでくださる方、
拍手をして下さる方、
コメントを寄せてくださる方、

全ての方に ただただ感謝です✨。




で、丸一年を迎えたといっても私自身は特に何も大きな変わりはなく(^▽^;)。
ただ ようやく初心者マークを外す時がきたかぁという感じです。
あ、でもPCは確実に創作に染まってきました。
例えば入力変換で真っ先に出てくるのが

立つ → 勃つ
行く → イく
手の平の圧と → 手の平野篤人(違うっ)

だったり。
単語登録しているせいもあるのですが、こんなPC絶対主人には貸せないわ…ガクガク。


とはいえ、既に身内や一部の知人には私が二次創作していることは周知の事実なのですが(´▽`*)。
コメントで「なぜ二次創作がバレたんですか」と聞かれたのですが、まず家族にバレた最大の理由は、私が家の中で漫画を読み始めたからです。
自分の部屋に漫画を一切持ち込まない私はお気に入りだけを息子の部屋に置かせてもらい、たまに読んでもTSUTAYAでレンタルしてきたウシジマくんとかそんなのばかりで 笑。
それがいつの間にからんま1/2を買い揃え、あろうことかPCの周りにも数冊積み重ねている…。
これは現実の私を知る家族には相当意外だったようです。

で、最初こそコッソリ創作してたのですが、そりゃ毎日深夜や明け方にPCでカチャカチャしてたら怪しさ200%なわけで。
主人からしてみたら最初は浮気でもしてんじゃないのかと心配になったようですが(本当です)、二次創作とわかり「なんだよ」みたいに拍子抜けしていました。
やはりあれですね。
PC前にプリントアウトしたプロットを置きっぱなしにして出社したのがトドメでした 笑。←バカ

ちなみに知人にバレたのも置きっぱなしのメモを見られたからです。どんだけ油断してるんだ私。
そりゃ確かに職場で四コマ漫画のラフを置きっぱなしにしてランチに出てしまった時は、あまりのショックに「このまま消えてなくなりたい…」とふるふる震えましたが、誰も何も言ってこないので「まあ犯罪犯したわけじゃないし、いっかぁ」と二時間で立ち直りました。
要はクヨクヨしたところで撤回できない出来事に対してはあまり悩まないタイプです。
寧ろ「読まれても恥ずかしくないクオリティに仕上げるぞっ!」と無駄にポジティブ 笑。
そのくらい吹っ切ってしまうとすごーく楽です。あ、でも流石に わざわざ自分から打ち明ける真似はしませんけどね(^▽^;)。
意外と知人にも好評です♡←気を遣ってるだけという説も…汗。


ちなみに家族の反応ですが、娘は「ママ、乱馬好きねえ」と一緒になって絵を描き、息子は「お母さんって幸せそうだよね」とぼそり。「そうだよ。大人になって自分で稼いで自分で時間を大切に作り出せばこうやって好きなこと出来るんだぞ。だから今は自分のやることやれ」ともっともらしく語って誤魔化しています 笑。
主人?主人に関しては「kohちゃんが楽しいんならいいんじゃない」と一切ノータッチです。
そもそも主人はらんま1/2を読まないので何が何やらさっぱりみたいですが、私も主人がアホの一つ覚えのように歴史ものの小説ばかり読み漁り 且つドラマっ子なのを好きにさせているように、主人も私を放っておいてくれるタイプ。
基本的にお互い「ダメ」とは一言も言わないので、同じ部屋で全く違うことをしています。
私のHPも夫は読まないですね。あ、でも万が一コメントなんぞ書き込まれたその日には 盛大にお披露目いたします 笑。




とにかく、創作してまだ一年。
やっと一年。
ようやく一年。


そう。
こんなにアホみたいにガツガツ書いておきながら、まだ若葉マークだったんですよねぇ。
とはいえ、一年間でもその積み重ねとはバカにできないもので。


最初の頃は頭からダダ漏れする妄想をひたすら形にして残すべく、せっせせっせとお話を作っては投稿し、正直その文面は読めたものじゃありません 汗。
また原作を読み返せば読み返すほど、様々な解釈が出来たり新たな妄想が生まれたり…。
とにかく頭の中は「乱あ乱あで目が回る」な一年でした。
取りあえずキーを打つ速度が格段に速くなったことは確かです 笑。←仕事に活かされてる






ところで、こちらのHPに足を運んでくださっている方で 同じお話を何度も読んでくださっている方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
私自身は投稿するまでに何度も何度も読み返しますが(PC入力→スマホからチェック→A4に4分割してプリントアウトし更にチェック。それでも無くならないのが誤字脱字… 汗)、投稿し終えたものを読み返すということは殆どありません。
いわゆる設定や連載物のストーリー確認の為、必要に迫られてざっと振り返るくらいです。

というのも、自分で浮かんだ妄想はそれを文字に起こして形にした瞬間に満足するというか。
脳のHDD容量が小さめなので、書ききったら頭から一度消してしまわないと次のお話へ移れないのです。
実際 中途半端に頭に残したまま同時進行で書き始め、途中で放置しているお話がどれだけあることか…(>_<)トホホ。


投稿したことで自分の中では一度区切りが付くため、後で読み返すと「ええ、この話ってこんな展開だったんだ」とか、「あーもう、じれったいな」とか。逆に「ああ、もっとここは引っ張るべきでしょ~もったいない」なんて思うこともしょっちゅうです。
無理矢理な急展開とかね。もうね。
どこのどの部分とは言いませんが、このお話の流れとかね。
今だったらここに行き着くまでにあと三~四話は最低でも挟み込むなぁ 汗。

特に文章を書く語彙や技術に関しては「…全て書き直したい。けど どこから手直ししていいのかわからない」と思うことが多々あります。いや、寧ろそれしかない。
だけど、やっぱり手直ししないでこのまま残しておきたいな、と。
だって それも含めて自分の記録ですし、その当時の自分の精一杯を作品にぶつけている筈なのでそんな恥ずかしさもいいかなぁと。
とはいえ、猛烈にゴロンゴロンのたうち回りたくなるんですけどね(´▽`;)。

例えば大学生編の【春の決意】シリーズなんかはトータルでも23000文字しかなく。
これって今ではせいぜい二話分~三話分の文字数なんです。
そこに五話を盛り込んでいるのですが、語彙足らずで説明的な文章がすっ飛ばされている分、話の展開が速くテンポが良かったりするんですよね。
そして自分の言いたいことがブレてないからわかり易い 笑。
色々考え過ぎず、ただ自分の“好き”を形にする勢いって大事だなぁと読み返す度に思います。





そんな恥ずかしさが大部分を占める私の創作ですが、転機になったのは【星に願えば】だったような気がします。
七夕から一週間遅れで投稿したこの作品。
意外にもこの作品で「kohのお話を読むきっかけになった」と言ってくださる方が数名いらっしゃり、そのコメントは私にとって大きな励みとなり今でも創作心の支えの一つとなっています。
本当にありがとうございます。



そしてその後に投稿した【揺れる金魚】シリーズ。
正直、このお話を書き終わったらもう二次創作はいいや…くらいに考えていました。
ふと冷静な自分がやってきてしまったんですね。
「なにも自分が書かなくてもいいじゃないか」って。
ですが、思いがけずこのシリーズに温かいコメントを寄せていただいたのと同時に続編のリクエストまで頂戴し、「二次創作って楽しいなぁ」って改めて感じたのでした。
また 初めてのプロポーズや第三者目線のお話にも挑戦することが出来、思考錯誤の詰まったシリーズになっています。


実は揺れる金魚第一話の【触れられない背中】創作に関しては それまでにないくらいに原作を読み直しました。
そしてその勢いそのままに書き上げたのが次の【それぞれの初恋】です。
それぞれの~は三話の途中までほぼ原作通りになぞっているだけなので、投稿する際にはちょっとした怖さも感じました。

「これを投稿して原作の世界観を壊してしまったらどうしよう。らんま1/2ファンの方にとって大切な一~四巻の流れに対して失礼があったらどうしよう」

そんな風に感じたりして。
だからこそ、(私としては)かなり真剣に考えながら創作した、非常に思い入れの強い作品になります。
また、今では当たり前になりつつある拍手話もこのシリーズから始めたんですよね。
(今では拍手話を書くのが楽しみな逆転現象が起こるくらい、私にとっての遊びが拍手小話です)

余談ですが それから半年ほど経った今年、日本語を勉強している海外の方から「それぞれの初恋がよかった」とメッセージをいただき、震えるほど嬉しかったです。
ありがとうございました✨。




それからでしょうか。
ただ乱あのお話を好きに書くのではなく、お話の中にそれが「乱馬とあかねじゃないとダメな理由」を考えるようになったのは。
「これは別に乱あじゃなくても他のカップル(漫画)でよくない?」と思うと、そこでパタリと妄想がストップしてしまうというか。
勿論 全てのお話がそうだというわけじゃありませんし、それこそ社会人編なんか「どこの誰?」状態かもしれません(笑)。

でもどこか。
どこかに原作になぞったエピソードを入れたり、変身体質ゆえの出来事を加えたり、何より呪泉郷で死闘を潜り抜けてきた二人の絆を意識するようになりました。
そうすると「あれだけの修羅場を潜り抜けてきた二人の絆はそう簡単には崩れたりしないんじゃないか」って思えてならなくて。
もしも延長戦でモダモダする期間はあっても、それはわざわざ口に出すまでもないお互いへの信頼とか、逆に近過ぎるから関係だからこその葛藤だったりするのではないか…。


なので具体的に何がどうとは言いませんが、私の中での二人の妄想の幅は意外にも枠が限られている気がします。
いわゆる自分の中で想像できないシチュやパターンが結構多く、似たような条件から何とか違うお話を捻り出す日々 笑。
ただの「素直じゃない二人」というありがち(?)な設定に、もう一つ何か「乱あらしい」要素を。
年齢的な成長による性格の違いはあれど、原作の要素を高校生編・大学生編・社会人編・お隣編とそれぞれ盛り込んでいけたらいいな。
そんな風に思いながら創作していますので、そこを少しでも感じ取っていただけたら嬉しいです。


ちなみに個人的な私の創作基準としては

高校生編 → 極力お金を掛けない。意地っ張りだけどスイッチが入ると暴走する。
大学生編 → 素直になれなかった時間を取り戻すため、全体的に甘め。
社会人編 → もう好きにして 笑。
お隣り編 → 原作1~4巻ベース。

としています(´艸`*)。
ちなみにバカバカしいまでにふざけたお話はこのどれにも当てはまりません 笑。
勿論、他の作者様の異なる設定は「おおっ!こんな捉え方があったのか~」と柔軟に受け止めているつもりですし、色々なケースがあるからこそ楽しいのが二次創作ですよね♪




そんな中、私の中で“走りきったー!”と思ったのが大学生編【何度でもつかまえて】でして。
この昭和なタイトルに見切り発車もいいところのこのシリーズでしたが、もういただくコメントにグイグイ背中を押していただく形で、何と言うか体中からアドレナリンをバンバン出しながら書いていたような気がします(´艸`*)。
間違いなくその時の全力を出しきり、毎日追われる仕事と創作活動に大袈裟ではなくクタクタでしたが、本っ当に楽しかった~✨。
後半になってからは自分でも「どうやって決着が付くんだろう?」なんて手探りのまま、書いた数分後に投稿するような綱渡りで連日UPをし……これが何だか学生時代の合宿のノリを思い出して、最終話を投稿し終えた時はふわーっと全身の力が抜けるほどでした(^▽^;)。



そして……ネタに困った時の救世主・社会人編ですよ。
更には私の中でR-18の扉を叩くきっかけとなった【ご褒美ください】。
今読み返すととってもマイルド(笑)な表現なのですが、その時はかなりビクビクしながら投稿した記憶があります。
あ、ビクビクってそっちのビクビクじゃありません。←
もちろんビクンビクン(あ…っ、)でもありません。←しつこい

それにしてもまさか、自ら進んでR話を書くようになるとは…。
多分 このお話に一件もコメントをいただいていなければ、後にR-18を書くことはまずなかったと思います。
その節は背中を押してくださった皆様、本当にありがとうございました♡
R話にコメントを寄せるってなかなかハードルが高いと思うのですが、だからこそとっても励まされております(*^^*)。



その後、お隣シリーズもスタートし(こちらは書きたいネタがてんこ盛りで逆にどこから手を付けていいのやら…💦)、悩みつつもまた新たな楽しさを発見したような気分でした。



そしてクリスマスを直前に控え、秋編をすっ飛ばして書いた【今宵、光の降る下で】シリーズ。
実は私、自分で創作しておきながら この最終話を書いてる時に初めて泣いてしまいまして。

勿論、自分の中で秋に何があったかわかっているから…というのもあるのですが、これから先の大学生編の終着点を少し垣間見たような気になり、気が付いたらじわりと視界が潤んでいました。
個人的にもこのシリーズは気に入っており、もうしばらくこんなお話やシリーズは書けないなぁと思ったものです。(自己評価あまーい!)
大学生編は設定がブレないようにプロットを書いてあれこれ考察するのですが、このシリーズはそういったものは一切なく思うがままに書き進めたので、その点でもすごく新鮮で楽しく書けました。
そういえばあとがきで本格的にふざけ始めたのもこのシリーズからでした(笑)。




そうして年が明け、自分の一番苦手意識のある高校生編を何話かお試しに。
意外にも【人魚姫】に沢山のコメントをいただき、ちょっと調子づいて他の高校生編も取り掛かったところで突如降ってきたのが【記憶に咲く六花】でした。
確かあの週は大寒波がやってくるということで、連日天気予報が大騒ぎしていたんですね。
そして私自身もさむーい地への出張が重なり、「これは寒さにちなんだお話を書けというお告げだ」と言わんばかりに書き出したのが、この記憶に咲く六花だったのです。


記憶に咲く六花】作中で軸となる変身体質に対しての葛藤。
これは私がらんま1/2を読み創作をしていく中で、ずっと気になっていた変身体質の一つの決着の形でした。

乱馬が完全な男に戻る時。
それが二人の関係に対してはたして100%前向きなものとして捉えることが出来るのだろうか?
高校一年生だからこそ笑い話に出来た異性への変身も、年齢を重ねると共に…いえ、それだけではなく二人の想いが大きくなると共に厄介な問題になり得るんじゃないだろうか。
そんな疑問から とことん「男と女」に照準を当てて考えたこのお話。

元は「二人がちゃんと恋人のポジションにつく前後のお話を」「男女の性差を自覚して成長する二人の姿をもっと見たい」という、非常に具体的かつ創作意欲を刺激するコメントを頂戴し、それまで漠然とモヤモヤしていた変身体質に対して「だったら書いてみようか」と思い立ったのです。
あのコメントがなかったら もしかしたらこのシリーズは誕生していなかったかもしれません。
このような感想・リクエストをいただき、本当に本当にありがたい限りです✨。


実はこの頃の自分は二次創作に対して色々迷いがあり、とても苦しい時期でした。
その時に「kohの中で乱あは息をして泣いて笑って生活してるんだなと思う」とコメントをいただき、その言葉から沢山のパワーをいただいて…。
その上で、私の思いは全て作品に込めてお伝えするという考えに辿り着いたこちらのシリーズ。
私にとってもこの記憶に咲く六花は絶対に忘れられない、特別なものになりました。
ありがとうございました。


そんな思い入れの強い作品の後、間髪入れずに投稿したのが【セ・ツ・ブ・ン】です。
このお話、自分でも驚くべき超高速スピードで書き上げました 笑。
ほぼ一発書きに近いです。
そして密かに大のお気に入りです 笑。


シリアスの後にはバカバカしいお話を、
バカバカしいお話の後にはピュアな高校生編を、
そしてピュアでお尻が痒くなったらR-18を。
語彙と技術のなさは妄想のバリエーションでカバーする真面目な私です。←自分で言うな




あ、あとバレンタインの【線路沿いの帰り道】。
こちらは縞さんとコラボとなり、緊張しながらも丁寧にお話を考えました。(当社比)
例のアイデアが降ってきた時、「……勝った」と思いましたからね 私。←何が
そしてホワイトデーの【不器用な魔法使い】へと続くのですが、この二作はThe・ピュア✨。
そう、あんなに苦手意識のあった高校生編でも私だって書けるんだからっ!いや、書いてやる!と勝手にメラメラ情熱を注いだお話です。
縞さん、その節は図々しいお願いを快諾していただき ありがとうございました♡




また大学生編にしてはめずらしく、ほぼほぼR-18しかない【揺らめく陽炎】。
これは秋編に行く前にどうしても書いておきたくて。
恋人の性行為回数など調べては逐一メモしていた私。真面目か。
最後がちょっぴり切ない感じで終わっているため早く秋編を書きたいのですが、なにぶん大学生編を書くには体力と気力が必要で💦。
四月を乗り切ったらまたぼちぼち考えていきたいと思います。
あ、ちなみに温泉ネタはまた社会人編かどこかで乱馬にリベンジさせてあげたいなぁ 笑。



そしてしばしお話の創作から離れて二週間振りに書いたのが【飛花の誓い】だったのですが、この【飛花の誓い】・【四月の嘘はコピーの恋】・【運命の人じゃなくても】は書いていてすっっっごく楽しかったです。
一作一作を自分なりにじっくり考えることが出来(四月の~はほぼ一発書きに近かったのですが💦)、「やっぱりお話を書くのは楽しいな」と純粋に思えた三作でした。
この三作の拍手話も個人的にはお気に入りとなっています(*‘ω‘ *)。



自分で「お気に入り」と安易に言っちゃうのも恥ずかしいのですが、結局 自分の萌えを形にしているので、未熟な表現や作品に対する温度差はあれど どれもこれも愛しい我が子のような存在ということで。
自分に甘く幸せな考えだなぁと思いつつ、あくまで趣味なのでこのくらいゆるく楽しんでいきたいと思っています♡


先程も書きましたが、それこそ二次創作初期の頃の作品なんか読めたものではなく。
ちょろっと斜め読みしては「うわぁぁぁああ!」とゴロゴロのたうち回った挙句最後まで読み切れないという ある種拷問のような辱めを受けているのですが、シチュだけは。
そのシチュだけは自分の萌えを吐き出しているので、そりゃあ楽しいわけです。
きっとこれは五年後に読もうが十年後に読もうが、その設定だけは萌えるに違いない。
そうそう自分の趣味趣向なんて変わるものではないですからね。
そう考えるとやはり、『妄想の中の名作より、世に出る創作』なのだと開き直っています。

よく聞く「私、文章書くのは苦手なんです…」「私、絵はちょっと…」。

わかります わかります、その気持ち。
だって一年前の自分がまさにそうでしたからね。
でも一歩飛び込んでしまえば自分が思っている以上に二次の世界は優しく、そして寛大です 笑。
「何か書いてみたいな…」そう思われた方は是非、思い切ってチャレンジしてみてください♡
ソッコーで“いいね”しにいきますからッ(´▽`*)b☆





ちなみに…。
昨年の四月十七日から二次創作を始め、今まで投稿した記事は全てExcelで管理しています。
その集計をざざっと見てみると。



純粋なお話 計231話。(1532334文字)
拍手話  計62話。 (75588文字)
あとがき 計14話。 (58585文字)
その他、ご挨拶や日々の呟き。 計41話。 (131789文字)

全て合わせて348投稿、1798296文字。(+お遊びの漫画)


そこにお話の前書きや、いただいたコメントへのご返信などなど……。
(いただいたコメント(拍手コメントを除く)だけでも約25万文字になります…本当にありがたい✨)

最近では拍手話を考えるのが楽しくて、もはや拍手なんだか一話なんだか分からないボリュームになりつつあったり。






……そりゃあ、キーを打つ手も早くなるものです 汗。




よくもまあ、これだけ妄想してきたなぁと(´▽`;)。
そして、まだ妄想を形に出来ていないネタが軽くメモ50枚分くらいはあるため、先はまだまだ長そうです……ふう。
あとは意外と短い周期でやって来る"冷静になる波"をやり過ごすのみです 汗。



あ、でもどこまでいっても私の創作は""CPは乱あONLY&ハッピーエンド主義"なので、どれもこれも似通ったお話になってしまうかもしれません。(っていうか、既にそうなってるという…)
それでも これからもゆっくりお付き合いいただけたら、こんな嬉しいことはありません(´艸`*)。







最後に。


しつこいかもしれませんが、いつもこのSecret Baseに足を運んでいただき ありがとうございます。
今まで何度も書いていますが、私は本当に飽きやすい性格なのです。
そしてpixivと違い、個人サイトは一度訪問を止めるとなかなか戻りにくいんですよね。
それは嫌いとか飽きたからとかではなく、特に理由もなく ふと足が遠のく。
その現実も冷静に受け止めているつもりですし、それをどうこう言うつもりもありません。

実際、私も日々の忙しさに追われて訪問することのなくなったお気に入りのインテリア系ブログが数多くあります。
それは何もそのブログに飽きたからではなく、勿論嫌いになったわけでもなく、ただ何となく見に行かなくなったり、忙しくてそれどころではなかったり。
それまでは毎日…なんだったら一日に何度も訪問していたのが、気が付けば数カ月に一度 思い出したようにチロリと覗く程度になったりで。
生活に変化が生じる中で、それまで訪問していたブログとの付き合い方も変わるというのはよくある話だと思います。
そして久し振りにそのサイトを訪問すると何だか違う世界に変わってしまったような寂しさを感じたり、kohという奴はなんともワガママで面倒くさい性格なのです。

そんな私なので、このHPにパタリと来なくなった方を責めるつもりは一切ありません。
寧ろ 数カ月ぶりにふら~っと遊びに来ていただくことがあれば、「よく来てくれました〜」と純粋に嬉しい♡
それに尽きます(*‘ω‘ *)。



始動当時はTwitterなどもやっておらず ひっそり(?)とスタートしたこちらのサイト。
正直、私の話に需要なんてあるのかな?って本気で思っていました。
それでも毎日必ず誰かがお話を読みに来てくださる。
たとえお話の更新がなくても訪問してくださる方がおり、拍手をして応援してくださる方がいる。
だからこそ、私も楽しく二次創作が出来ると思っています。

先程もありましたが、pixivと違って個人サイトだからこそ、更新が滞ると読者の方のみならず私自身も足が遠のきがちになってしまう。
要はモチベーションが下がってしまうんですね。
それが個人サイトの最大のデメリットなのではないかとも思います。
けれど、楽しみに遊びに来てくださる方がいる。そう思ったら「よし!書こう」と思えたりして。
この感謝の気持ちを100%伝えることは難しいのですが、いつも背中を押してくれて本当にありがとう。そんな気持ちでいっぱいです。



これは あくまで私個人の考えですが…。
二次創作って大きく分けてイラストや漫画の「絵」と、小説や分析の「文字」の二つがあると思います。(他にはグッズ作成やコスプレなどでしょうか)

一瞬で目に飛び込んで雰囲気を感じ取れる漫画やイラストと違い、文字の集合体である小説というのはある程度読み進め、その方の中で噛み砕いていただく必要があります。
こちらが丁寧に書こうと思った分だけ文字数は膨れ上がり、物語の盛り上がりは大体後半にあることから途中で飽きたり疲れてしまうことだってあるかもしれません。
更にシリーズ連載物に関しては山に向かって必ず谷も存在します。
それでもこうして沢山の創作にお付き合いいただき、私の文章を読んでいただける…。
本当に本当にありがたい限りです。




最初は「自分の萌えを形に出来ればそれで満足」、そう思っていました。
いえ、自分にそう言い聞かせることで虚勢を張っていました。
でもこれはただの強がりであり、予防線なんですよね。

やっぱり沢山の方に読んでいただけたら嬉しいし、コメントをいただけたら跳び上がるほど嬉しい。
個人サイトでの二次創作活動は孤独なマラソンみたいなところがあり、寄せられるメッセージは沿道の応援と同じで物語を走り通す大きな力となって作者の背中を押してくれます。
それが全くなければ、正直 私は書くのをすぐ辞めてしまうと思います。

自分の創作で誰かが「楽しい」を共有してくれる。
これこそが二次創作の一番の醍醐味であり、喜びであり。
その魅力を知っているからこそ、今日も楽しく創作出来るのだと感謝しています。



かといって、お忙しい中無理矢理コメントを残す必要はありません💦。
ただ、毎日の中で10分、5分、このHPで息抜きし、また遊びに来ていただけたら嬉しい。


『また来ます』
『このサイトでお話を読むのが息抜きになっている』
『寝る前にチェックするのが習慣になっている』……。


その言葉にどんなに励まされているかわかりません。
どうか、よろしければこれからも気が向いた時にぶらっと遊びに来てくださいね。
そして時々。
本当に時々で構いませんので「このお話、好き」と思っていただいた際は、そのお話の感想など一言でも伝えていただけるととってもありがたく、また次の創作のモチベーションに繋がります。
余談ですが…ずっと前に投稿したお話にある日ひょこっとコメントをいただき、すごく感激した思い出があります。最近のお話ではなくても、何か琴線に触れた際には教えていただけるとこんな嬉しいことはありません。


人は一人では喜びを感じて生きていけない。
それを二次創作から感じる40歳の私です 笑。




それでは。
今日も長々とお読みいただき、ありがとうございました。
沢山の感謝を込めて…✨。




  作業 小

リビングの一角。ここでいつも妄想を形にしています。




   koh




関連記事
comment (44) @ ご挨拶

   
無自覚なテレビ攻防戦・高校生編  | カプセルカーテン (卒業式) 

comment

No title : yuuko @-
こんにちは、一度お隣編への熱い要望コメントさせていただいたゆーこです!
この度は二次創作1周年、おめでとうございます!!
kohさんの作品のファンになってから
10ヶ月ほど経っておりますが(コメントせずでごめんなさい、、)
その熱、冷めるどころか今となっては私の日常生活になくてはならない存在になっております!
kohさんの乱あで何度幸せな気持ちになったことか、、!
感謝してもしきれません!
出会えて本当に良かったと、一方的ですが心底思っております(*´-`)

過去の作品、私は結構読み返してますー‼︎
時期によって、高校生シリーズ読みあさったり、イベントもの読みなおしたりで、、!(*´`*)
どれも素敵な素敵な作品で大好きなんですが
特に個人的に心打たれたのは、
”今宵、光の降る下で”シリーズです!
いつもkohさんの作品には、
胸をきゅーっとさせられるんですが
このシリーズを読んだ時には
きゅーを通り越した感情になりました(表現力の無さ、ごめんなさい、、苦笑)
”こんな気持ち、実生活でもないわ!!”と。
しばらく読み終わった後、ぼーと余韻に浸るという、入りこみ具合でしたw
ただただkohさんの凄さに、ははぁー‼︎(土下座)状態でした(´Д` )泣

長くなってしまいましたが、改めて1周年本当におめでとうございます‼︎
そして素敵な乱あにいつも出会わせてくれて本当にありがとうございます❤︎
これからも一ファンとして、kohさんの乱あ楽しみにしています(*´-`)

お忙しいとは思いますが
風邪等気をつけてくださいね‼︎
では、またコメントさせていただきます♫( ´ ` )

2017/04/17 Mon 04:39:36 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/17 Mon 06:58:44
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/17 Mon 08:30:41
♡♡♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪♡♡ : RA♪ @-
kohさあああああんっ‼︎‼︎‼︎
1周年おめでとうございます♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪いやっほ〜〜い♪
おめでとうございますですし、1年も乱あ小説書いてくださりありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))♡
こちらには毎回ウキウキしながら遊びに来てます♡
投稿がない時は前のお話を読んでます(*´꒳`*)
kohさんの乱あ愛が心底好きなので、ランダムに読んではキュンキュンしたり切なくなったり心溶かされてます(//∇//)
kohさんのお話を初めて読んだ時に衝撃が走ったのを覚えてます‼︎
昔大好きだったらんま1/2への想いが蘇ってきて、そして延長戦のその後がこんなにも素敵に書かれていて。
ほんとkohさんのお話全部好きなんです♡
心温かくてお茶目で純粋なkohさんが大好きなんです♡
これからも応援してます‼︎ついて行きます‼︎
2017/04/17 Mon 10:37:18 URL
おめでとうございます(*^-^*) : Naka @-
kohさん、初めまして+初めてコメントさせていただきます(〃▽〃)

まずは2周年おめでとうございます!そしてお疲れ様です。kohさんのお話にいつもキュンキュンさせていただいたり感動して泣いてしまいますw

こちらのブログ見つけたのはほんとに偶然で、おそらくpixivからちょうどお引越し作業されているときでした。その時から毎日サイトチェックするのが日課になってしまいました。

kohさんのお話大好きなので通勤や移動中時間があると何度でも読み直してしまいます。私は大学生編が特に好きで、乱馬とあかねちゃんが別に住んでいて会えない時間ヤキモキしたりとか会えたときのイチャイチャとか(*´∀`*)

まとまりない文章ですみません・・・
これからも更新楽しみにしています(^▽^)/
2017/04/17 Mon 14:05:15 URL
おめでとうございます(*´◒`*)✨ : おきゅう @-
kohさん二次創作1周年おめでとうございます😊🎉✨

正直なところを申しあげますと…ええっ!?書きはじめてまだ1年ほどですか(°_°)と驚きの気持ちを隠せないわたしです😚

作品(拍手含め)の数や文字数に圧倒されちゃいますが✨
スス〜ッと、流れるようにそのお話の世界に引き込まれていくんです。
文字数に関係なく、気づけばあっという間に読み進んでいてココ好きだな〜なんておもったり😊

乱あクラスタやらんまファンを惹きつけてやまないお話の数々。
お話ごとに魅力が増していく乱馬とあかねに毎回ときめかずにはいられないです☺️グヘヘ♡


この1年、kohさんのおかげで濃厚な二次生活を楽しむことが出来、感謝の気持ちでいっぱいです。おつかれさまです、そしてありがとうございます😊💖


こまめに作品を上げて下さるkohさんのサイトは今や心のオアシスになってるよとおっしゃる方も多く、わたしもそのひとりでして😄🎵

焦れ甘い気分のときは大学生編を、ちょっとニヤリとしたいときには高校生編を、グヘヘな気分のときには社会人編を読み返し楽しませていただいております♡

まったく…ツボをおさえておられる…orz✨✨

前にも言ったかもしれないのですが(言ったつもりかも💦)、らんまを懐かしく思い二次創作にハマりはじめたものの、徐々に乱あ二次のサイトも閉鎖されていてなかなか新作にお目見えすることが困難になっているのが現状で。

(ピクシブとサイト運営とはまた別かなとわたしは思っておりまして…)

サイトの運営って100%自分に負担がかかってくるもので、創作する気力に加えて別の労力がいるものかと…。
単純に"楽しむ"という気持ちだけではサイトを続けていくことは難しいということをたくさんの二次創作の作家さんのことから教えていただいて。
それこそモチベーションのこともありますよね。

創作にしても、好きで書いてたって不安にならないわけじゃなくて。

こんなの書いて大丈夫かな?とか、まさに仰るように「自分が書かなくても」という想い、これって乱あかな?なんて思うこと、わたしなんて毎度のことのように思ってて。

そんなことを考えはじめると自ずと手も止まってしまいますし。
自分との葛藤を越えて作品を書き続けるって結構タフなことなんですよね。

実際には生活があって、創作して、投稿して、サイト管理するって言葉以上にハードな状況で。
頭の中と気持ちと体力がバラバラになってしまうことだってあるとおもいます。

それでもコンスタントに作品を上げていかれるkohさんの創作への熱意や、らんまという作品への愛情。

ホント凄いとしか言いようがないです…(語彙力〜//// )

それらが伝わってくるこのサイトは宝石みたいにキラキラ光ってファンを虜にしてしまう😋✨

でも見えない部分での負担が土台にあるんだよってことも読み手は決して忘れてはいけないのですよね(*´꒳`*)

そんな土台があるからこそ、より作品が光り輝いてみえるのでしょうか。



心のオアシスと言いましたが、kohさんのお話やサイトを訪ねてらんま二次熱が燃え上がってきたよ〜って方もたくさんいらっしゃるはず。
そしてそれがまた新たな創作を生み出していくのでしょうね😊💕
コラボ作にしても、創作が新たな創作を生み出すのってとても素敵なことです😍🎵

わたしのらんま熱をヒートアップさせたのだってkohさんがお話をたくさん上げてくださるからですよ😚 書きたくなっちゃって///

まったく…責任とってくださいね♡(身勝手)


最初に1年ほど…という言葉を使いましたが、1年ってやはり長いですよね。
12ヶ月なんて赤ちゃんでいえば動けるまでになる、それだけの月日ですから。
あっという間なようでそうじゃない。
暑かったり寒かったりで四苦八苦。

kohさんの汗と涙とその他色々なものを()流してこられたこの1年、その結晶が作品でありこちらのサイトで。

これからもその結晶、大切に読ませて頂けたら嬉しいです。


コメント長文になりまして申し訳ないです( ;∀;)
日頃の感謝を込めまして。あらためて。

kohさん、1周年おめでとうございます。
2017/04/17 Mon 14:30:33 URL
いやっふ~! : 憂すけ @-
おめでとうです!一周年ーっ!!・・山もあった・・谷もあった・・風邪もひいたし・・風呂でも寝た・・(起きろー!kohさん!)そんな一年間を!kohさんと一緒に乱あ乱あで目を回しながら、共に過ごせた事を!私、感謝して止みません!!一作一作に対する、思い出と思い入れ。・・・分かる!分かるっスー!(´Д⊂ヽ オイラなんかがね、横からそんなん言っちゃーいかんのですが。「おい、おめーに何が分かんだよ」そう思われるkohさんファンの方もいらっしゃるかもしれません。ですが。拙いながらもちまちまダラダラと書く駄文に何時も何時も、温かい感想を頂いけて、「あぁ、こんなオイラの恥ずかしい文でも読んでくれているんだ」と、どんだけ!嬉しく、励まされた事でしょう!頂くコメやメッセが励みで続けられた・・・というお言葉。よく分かります。私だって、kohさんから頂いたコメに何度救って頂きここまで来られた事か。(図々しくも!)
私は、kohさんのあ書かれる乱あの世界が大好きです。巡り合えた自分のラッキーさに感謝しております。・・・今までも!そして勿論これからも!!
だからkohさん!どうか、この先も未来永劫!乱あファンの方々に(私を含む。え?イヤお願いだから、含ませて!💦)萌と!ラブと!ドキドキとときめきを!!振りまき続けて下さい~!!
オイラ!何時までも一緒に走って行けましたら、本望でございます!! m(__)m♡
2017/04/17 Mon 17:52:56 URL
Re: No title : koh @-
yuukoさん

こんにちは。
この度はご丁寧なコメント、ありがとうございます✨。
以前、ゆーこさんとしてお隣編にコメント下さったこと、もちろん覚えていますとも!
あの時は「お隣編ってどうなのかなぁ」といまいち自分では判断しづらかったため、とても励まされました♡ありがとうございました。

そして、今までのお話も読み返していただいているとのこと。
本当に感激です。゚・(。ノД`) ✨✨。
この投稿の中にもありましたが【今宵、光の降る下に】は私も思い入れが強かったため、こんな風に好きな作品として教えていただけたりすると「あ、そうだったんだ~」とすごくすごく嬉しくて。
色々なお話を書いていると「どんなお話が読んでいて楽しいのかな?」と思うのは創作あるあるというか、私自身も絞りきれない中で「敢えて言うならこのお話」と教えていただけるのはとても励みになりますし、単純に「また書きたい!」って創作意欲を掻き立てられます(´艸`*)。
特に私は典型的な“熱しやすく冷めやすい“タイプなので、いただくコメントにどれだけ背中を押していただいていることか…。

本当に嬉しい時って結局「嬉しい・感激・ありがとうございます」しか出てこない語彙家出真っ最中な私ですが、これからも引き続きお付き合いいただけたらこんな嬉しいことはありません。
本当にありがとうございました✨。
2017/04/17 Mon 17:56:37 URL
Re: No title : koh @-
2017/04/17 Mon 06:58:44 コメント主様

こんにちは。
おかげさまで無事一年間走り切ることが出来ました♡
いつも温かいコメント、本当にありがとうございました。

私も正直「へ?まだ一年?」と思わなくもないのですが、実を言うと「もう書くのやめようかな」と思う周期は意外と短いスパンでやってくる中、ここまでしぶとく続けてこられた(※自分比)ことを思うと「あー、やっぱり節目って大事だなぁ」なんて思うのです。
一つ節目を迎えるとまた次の節目を迎えたくなって、そうやって巡っていくのかな、とか。

あ、あと、昨年は「流石に半年くらい書いたらネタも尽きて飽きるだろう」と呑気に構えていたのですが、全然ネタが尽きない 笑。
これ、嬉しいのか苦しいのかももはや意味不明なのですが、書いても書いても新しい妄想が降ってきていつまで経っても書き溜めたメモの消化にすら着手できていないこの現状…。
頭にあるお話を全てバーッとプリントアウト出来たらいいのに…って本当に思います。

そんなわけで、この妄想を形にするにはまだまだ時間が掛かりそうですが、たとえ似たようなお話ばかりだとしても引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。
一年間応援していただき、ありがとうございました✨。
2017/04/17 Mon 18:04:31 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/17 Mon 18:06:37
Re: *'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*) : koh @-
2017/04/17 Mon 08:30:41 コメント主様

こんばんは。
私、スマホからコメント主様のお名前拝見した時 跳び上がるくらい嬉しかったです!
【何度でもつかまえて】の頃からコメント主様には何度も温かいメッセージで励ましていただき、個人的には「お身体の具合はどうなのかな」と気になりながら、私の大好きな場所に思いを馳せていました。
私自身、大人になってからは長期・短期共に入退院を繰り返していたので入院に対するご不安な気持ちも少しはわかるつもりです。ましてや場所や痛みなど想像すると…ですよね。
でもどうか病院と手を尽くしてくださる方を信じ、数か月後に「やっぱり思い切って決断して良かった」とコメント主様が笑っていられるよう、私も入院中の暇つぶしをちょっとはお手伝いできるように創作という形で応援させていただきます(*`ω` *)。
(入院となると、その間 自分だけじゃなく家族のことも考えたりするから余計につらいですよね💦)

あ、あと具体的に好きな作品を教えていただきとっても嬉しかったです♡
やはり【何度でも~】は根強いみたいですね。そんな風に言っていただき、私も嬉しい限りです。
思えば何度でも~は6月?7月?くらいに5話くらいまで書いていて、でもこれをpixivに投稿する勇気はないかも…とすごーく迷っていた作品だったんです。
実際、最初の展開はわからないことだらけで読んでくださる方もヤキモキさせてしまったでしょうし…。
それが結果として「楽しかった」と受け止めていただけること。書き手冥利に尽きます。

これからも書きたいシリーズは色々あり、そのどれもが途中は「くう…っ!」となるかもしれません。でも「読んで楽しかった。やっぱりらんまっていいな」そう思っていただけるようにこれからものんびり楽しく創作していきたいと思います。
ありがとうございました。(来月…きっと上手くいきますよ!)
2017/04/17 Mon 18:18:32 URL
Re: ♡♡♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪♡♡ : koh @-
RA♪さん

こんばんは☆
お祝いコメント、ありがとうございます。どんな時でもいつも温かいコメントをくださるRA♪さんの言葉にはどれほど励まされたか分かりません✨。

投稿がない時には過去のお話を読んでくださっているとのこと…もうそんなことを言われたら嬉しくて泣いちゃいます、本当に。
この投稿にもあり、また過去にもさんざん言っているのですが、私は自分の文章や表現力、語彙には未だに全く自信がないんです。これは本当にそうで。
「えー、そんなことないですよ」と慰められたら「本当にそうなんだってばー!」とその場でぐるぐるブレイクダンスするくらいに本気でそう思っています。
ですが、そんな私でも自信を持って言えることがあります。それはらんま1/2が大好きということと、全てのお話に愛情をぎゅうぎゅうに詰め込んでいるということ。
勿論、後で読み返すと「ちょっ、待てよ!」状態なのですが、それでもたまには「この話好きだ―!よしよし、よくもわっとした妄想を形に残したね、偉いぞ私♪」って思うお話もあったりして。
原作に対して様々な解釈がある中で、私の作品で楽しさを共有していただける。本当にありがたい限りです(*`ω` *)。

嬉しいかな悲しいかな、まだまだ妄想の泉は枯れそうもないので、マイペースな更新になるとは思いますが どうか二年目もよろしくお願いします♡
2017/04/17 Mon 18:28:27 URL
Re: おめでとうございます(*^-^*) : koh @-
Nakaさん

こんばんは☆初めまして。
お祝いのコメントをいただき、とても嬉しいです。ありがとうございます✨。

Nakaさんはちょうど私がpixivから活動の場を移していた時期にこのサイトを見つけてくださったんですね。そういう情報ってこちらからは絶対にわからないのですが、「どんなタイミングでこのHPに足を運んでくださるようになったんだろう」といつも気になるところなのですごく参考になります(´艸`*)。

Nakaさんの仰る通り、こちらのサイト=大学生編のイメージがあるみたいで。
でも私自身 大学生編に関してはもう我が子を見守っているような感覚でして、それだけ色々思い入れも強いぶん「好き」と言っていただけて感激です。
私の作品は100%原作後の創作ばかりで、あの完成された原作に隙間設定として捻じ込める技量を持ち合わせてないため どこか原作から一歩時間を置いたお話なんですよね。
その分、読んでくださる方の中にはもしかしたらイメージと違うと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私なりに真面目に妄想(笑)したこの世界を一緒に楽しんでいただき、こんな嬉しいことはありません。

大学生編…色々。ここから色々あります。もちろん、お隣シリーズも。
それに加えて高校生編の妄想がぼこぼこ湧き立っています。
まだまだ当分この熱は冷めそうもないですが、今後ともお付き合いいただけると嬉しいです。
初めましてのコメント、すごく感激しました✨。ありがとうございました。
2017/04/17 Mon 18:51:45 URL
Re: おめでとうございます(*´◒`*)✨ : koh @-
おきゅうさん

こんばんは☆
もう涙腺ボロボロになるメッセージ、勘弁してくださ……いえ、とっても嬉しかったです。
本当にありがとうございます✨✨。

一年ってあっという間だなと思ったり、でもやっぱり右も左も分からない中で長かったなと思ったり自分の中ではいまいち感覚がわからないのですが、おきゅうさんの仰る「赤ちゃんでいえば動けるまでになる」。その言葉に思わず深く頷いてしまいました。
やはり私にとって自分の書いたお話は我が子同然のものであり、最初は上手くいかなかったり(今も)、もっとしっかり書けたら、もっと気持ちを伝えられたら…そんな試行錯誤を繰り返す中で、少しずつ頭の中で乱あの二人が息をし 動き出すまでに至っていました。
一年というとその捉え方は様々ですが、ポロポロと零れ落ちそうな妄想を形にしてこられたこと、そしてそれを一緒に楽しんでくださる方がいたことに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

話は変わりますが、私 自分の興味のないことに関しては本当に疎くって…。
例えばこちらのHP。アクセス解析など機能はあるみたいなのですが、その見方が全く分からないんですね 汗。
だからどのくらいの方がこのHPを知っているのかとか、どのくらいの頻度で足を運んでくださっているのかが全然わからないのです。(一日のトータルアクセス数はわかります 汗)
なので時々、「こんなネットの片隅でらんまの二次創作している私のサイトってらんまファンにも殆ど認知されてないだろうなぁ」とか自虐的かつ無意味に落ち込んでしまったり 笑。
今 自分でこうやって書いてても「そんなん知らんがな」ってツッコんじゃうんですけどね。

私もおきゅうさんと同じでpixivと個人サイト運営はまた少し違うと感じています。
私自身、この短い期間で両方を経験しているので、良くも悪くもpixivは大勢の方にお披露目するチャンスに繋がりますし、個人サイトは自分自身がタフでないと続けられないと痛感しています。
で、個人サイトを一人の力で維持していくというのは到底無理な話で…。
どんなに楽しいと思うお話を書いても、どんなに他で「応援しています」と言われても、やはりいただくコメントのパワーには敵わない部分があります。
それだけにこのサイトを続け、一年間楽しく創作してこれたのは自分の「楽しい」だけの気持ちではなく皆様に支えてもらったからこそだなぁ…って、こんなことを書くとなんだかすごく良い人ぶって聞こえるのでいやらしいのですが、でもやっぱりそう思うのです(*`ω` *)。

私自身は他サイト様が閉鎖された後?に世の二次創作の存在を知り、あまり他の二次創作者様のサイトを覗いたことがなかったので(一之瀬けいこさんのサイトが唯一くらいでしょうか)らんま二次サイト全盛期を知らないというのが本音なのですが、それでもいただくコメントに「次々とサイト閉鎖で寂しくて…」とあると、「ああ、ファンの方にとっては堪らなく寂しいだろうなぁ」と。
今、私は創作側なのであまり他の作者様の影響を受けたりしないようにpixivでリアルタイムに投稿されるお話以外は敢えて距離を置いているのですが、もしも自分が二次創作を休止した際には片っ端から読み漁ってしまうと思います 笑。
原作が終わっても尚その世界が楽しめる……本当に二次創作バンザイですね✨。

なんだか書きたいことばかりつらつら綴っていたらこんな長くなってしまってすみません💦。
今後もマイペースながら楽しくをモットーにらんま二次創作を続けられたらいいな。
そしてまたポツッと投稿した際には是非ふら~っと読みに来てやってください(*^^*)。
おきゅうさんの新作も楽しみにしていますね♪(多分、pixiv覗くみんなが待ってると思います)
コメントありがとうございました♡
2017/04/17 Mon 19:23:13 URL
Re: いやっふ~! : koh @-
憂すけさん

こんばんは☆
確かに山もあったし谷もあったし風邪も引いたし風呂でも寝た。地味に膀胱炎もつらかった 笑。
そんな私の四季折々を(膀胱炎の後でちょっと綺麗に言ってみた)一番最初から憂すけさんは応援してくださってるんですよね。もう本当にありがたい限りです。
最初にコメントをいただいた時はびっくりしたのと同時に嬉しくて何度も何度も読み返しました。
やっぱり自分のために寄せていただく言葉の力は計り知れないなぁとあらためて思います。

そんなご縁もあり、なんとか無事一年間を乗り切りました♡
きっと「たかが一年だろ?大袈裟な…」って殆どの方が思うと思います。私もそう思いますもん。
ただ。
自分のこの超が付く飽きっぽい性格を考えるとこれは奇跡に近くって。
こんな言い方をするのは何なのですが、私はわりと器用貧乏(使い方あってるかな?)で、なんとなーく適度に順応し、「さあ これから」という時にスウ…と熱が引いてしまうのです。
なので宙ぶらりんの趣味がわんさか。←この時点で趣味かどうかも怪しいですが

そんな中、唯一(?)思い通りにいかないのに楽しい、上手く書けないのに妄想が止まらない、恥ずかしいとか云々より形にしたくてたまらない。そう思えたのがこの二次創作だったのです。
とはいえ、らんま1/2の、しかも乱あ限定という非常に限られた条件ではありますが(^▽^;)。
でも一年経った今、この楽しみに出会えて本当に幸せだな~って感じてます。
創作の楽しさはもちろん、いただく温かいコメントの数々に、まさかこの歳になってこんな沢山の喜びや初めての経験をさせていただくとは思いもしませんでした。

これからも益々マイペースに書いたり書かなかったり…とのんびりいきますが、どうか末永くお付き合いできたらと思います。
ありがとうございました♡
2017/04/17 Mon 20:20:48 URL
Re: わーお : koh @-
2017/04/17 Mon 18:06:37 コメント主様

わわっ!全然気が付かなかった💦。
了解です♡
2017/04/17 Mon 20:22:21 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/17 Mon 22:11:52
告白します。好きです(笑) : やあ @-
kohさま。

1周年、おめでとうございます。
ホントにkohさまの「乱あ」は癒やしです(//∇//)

私の1日の活力と言っても過言ではありません!!

だって…お話のアップがあるとテンションあがりますもん!( ´艸`)

ウキウキしちゃいます(∀)

大学編が、大大大好き♡ですが、「揺れる金魚シリーズ」
おったまげました!!(∀)ヤバいヤバい(//∇//)

夏祭りを中心とした、乱あの過ごしてきた時間。
素敵すぎるやん(。>A<。)
乱馬の指輪のあのプロポーズ!!
最高♡キュン死にするかと思いましたε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
あかねちゃん羨ましすぎる(//∇//)
あー幸せ♡

☆これからもどーぞよろしくお願いします(^ー^)
大学編の続きとっても楽しみにしています。
2017/04/17 Mon 23:34:19 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/17 Mon 23:51:43
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/18 Tue 01:17:26
: yoko @-
こんばんは!
二次創作一周年おめでとうございます☆

もっと早くにコメントしたかったんですが、この一年の事を色々思い出しては物思いに耽っちゃったりですっかりこんな時間になっちゃった(*´∀`)

kohさんとは初投稿時期が近くて私も頻繁にpixivを覗いてた頃だったので、ちらちらとお話を読ませていただいてるうちにすっかり虜になっていました♡
今でもはっきり覚えてるのは、大学編②の螺旋からXXの展開に、身悶えしたことです(笑)
ここで引っ張って、こうもっていくかー!ああ、もう、私、kohさんにいいように転がされてるー!とはっきり自覚した時でもありました(笑)
それでもチキンな私は初コメントがなかなかできずにいましたが^_^;

kohさんの乱馬とあかねが何を考え、何を思って、どう行動するのか、をこの一年、読ませてきてもらって(気持ち的には見守らせてきてもらって(*^^*))二人がkohさんの中で生きてるんだなぁ、と改めて思います。
喧嘩しながらも想い合ってて、深いところで繋がってるのが伝わってきて、あったかい気持ちになれて。
すっかりkohさんの乱馬とあかねのファンです(*´∀`)
……なので、私、けっこう色んなお話を読み返させてもらってます(ウフフ)
なんかね、イメージはね、secretbaseってプレートの付いたお部屋の中に、木製の渋い色合いのでっかい本棚があって、カテゴリごとに別れたkohさんのお話が文庫本になって並んでるんです。そんで、私が今日の気分はこのお話、って本を取って本棚の前で読み耽るのです(*゚∀゚)
あ、各段のブックエンドの先にはまだ十分な空間があって、本棚が埋まる気配がない感じですから☆

kohさんのsecretbaseは、kohさんが訪れる人の事をすごく大事にしてくれて、考えてくれてるのがとてもよく伝わってきます。
作品の数だけでなく、カテゴリの見やすさだったり、細かいところでは拍手を追いやすくしてくれてたり、そのkohさんの心配りから感じられる人柄にまた惹きつけられるんでしょうね。
ホント、素敵がいっぱい詰まってる、癒やしの空間でございます…ありがとうございます(*^^)


kohさんが書かれてた、「楽しいを共有する喜び」。
激しく同意です!
学生時代にすごくハマって二次創作までしていた作品があるんですけど、今では活動されてる方も見つけられずpixivにも投稿がなく…。心の中に書きたい気持ちはあるのに、やっぱり一人だと踏ん切りがつかなくて。
それを思うと、kohさんや他の方々とらんま½でこれだけキャッキャできてるのって、幸せだぁ♡
kohさんの書かれる乱あを読んで、私もこんなの書いてみたい!と思えて、そして、また反応がいただけるありがたさ!
これからも一緒に楽しく幸せな時間を過ごせたら、と思います☆
そして、またsecretbaseにお邪魔させてください(*^^*)
いつもありがとうございます♡
2017/04/18 Tue 03:28:25 URL
初めまして。 : めぐ✽ @2D1XyxhI
新参者です。まだまだ読み終えてないシリーズやお話もあるのでわくわくしつつ、でも読み終えたい気持を抑えつつ楽しんで読ませていただいてます。
実はこのkohさんの作品は支部の漫画から入ったのです。その後サイトを訪問させていただき、小説メインで書いていることを知ったのでした。
私は漫画やイラストメインでらんまの二次創作を楽しんでおり、あまり小説に興味はなかったのですがkohさんの小説を読んで今更小説らんまの二次創作の楽しみを知っております。
漫画やイラストと違って文字だとらんまを感じるのって中々難しいんですよね。でも色々と読んでみると面白い二次創作がたくさんあり、食わず嫌いだったことが今更悔やまれます(笑)
kohさんのシリーズの中では大学生編が好きです。切なくて、本当に胸がキュンキュンします。漫画で二人の決定的なシーンもほとんどなく又、あかねちゃんが結構報われなかったイメージなのでkohさんのらんまでものすごく満たされてます(*´∇`*)
そうそう、このらんまが見たかった!少年漫画では無理だろうこの切なさと大人のらんまが!と一人で興奮して時にはあかねちゃんの気持ちに寄り添ってしまい泣いてしまっております。
大学生編は何度も読み返してしまい、新しいシリーズに中々たどり着けない原因になっておりますが(笑)
社会人編は落ち着いた感じでほんわかな気持ちで読んでます。でも乱馬が格好良くて、今更「私の二次での初恋って乱馬だったんじゃなかろうか…」と気づいてしまうほど。いやはやお恥ずかしいですが連載当初はあかねちゃんに感情移入しまくってました。あかねちゃんと一緒に乱馬にときめいてました(笑)なので滅多にないですが漫画とか二次のキャラにすごくドキドキしてたなぁと忘れていた気持ちをこの年になって思い出させてもらってます。
R話は、原作での二人のラブラブが全く足りない!と不完全燃焼な私にはドキドキしながらも満足して拝見させていただいてます。丁寧な描写が、ただのRでなくときめきのようなものを感じるんですよね(๑´ㅂ`๑)
二次って原作ありきなんですよね。やはり原作の雰囲気を感じないとときめきや面白さを中々感じないのですがkohさんのらんまとあかねはもう完全に原作の二人です!乱馬は格好いいし、あかねは可愛い!なんなの、もう好きすぎる…!
しかも書くペース早いよ嬉しいよ!
原作終わってこんなに経つのにらんまでドキドキさせていただいて、本当にありがとうございますの気持ちです♪
更新本当に楽しみにしております。
しかしときめきときめきって何回言ってるんだ(笑)どんだけときめきに飢えてるんだと突っ込みたくなりますが、kohさんによって成就されたので感謝です(笑)
2017/04/18 Tue 04:11:55 URL
Re: おめでとうございます : koh @-
2017/04/17 Mon 22:11:52 Nから始まるコメント主様

おはようございます。
この度はコメントありがとうございます(*`ω` *)。
一年間…ほんと、よく妄想尽きずに書いて書いて書きまくったなぁと今更ながら自分でも思います。
暇人みたいでちょっと…いや、かなり恥ずかしい…(笑)。
時間の使い方が上手いんだねと自分で自分をおだてておくとしましょう。うん、創作に必要なのはまさにこんな図々しさだと思います(^▽^;)。←開き直った♡

一年経って少しはネタに尽き困るかと思いきや…
今ももう、あれも書いたい、これも書きたいと頭の中は大変なことになっていてどこから手を付けようか贅沢な悩みにウンウン唸っていて。
あとは毎日の家事をして下さる家政婦さんと3分で九九を完璧にマスターする娘に勉強が一番の趣味という息子、そしてロト6で6億が当たれば私の悩みはほぼほぼ無くなるんじゃないかなと思います(´艸`*)♡
こんな強欲のかたまりの私ですが(汗)、欲深いからこそ「もっと書きたいなぁ」と新たな妄想をしてしまうのかもしれませんね。
なにはともあれ、これからもキュンキュン♡していただけるお話や、時にはニヤニヤしていただけるように自分の中の「好き」を信じてマイペースにやっていきたいと思います。
コメント、ありがとうございました✨。
2017/04/18 Tue 05:44:52 URL
Re: 告白します。好きです(笑) : koh @-
やあさん

おはようございます。
もうやあさんのハンドルネームを拝見する度、このネーミングセンスが可愛すぎて嫉妬します笑。
そして温かなコメント、ありがとうございました。

やあさんがこちらのサイトを知ったのはおそらく今年の三月末とかその辺りですよね。
そして数日後にコメントをいただき、それはそれはすごく嬉しかったのを覚えています。
あの当時はまだ大学生編を読破されたばかりと仰っていましたが、その後他も楽しんでいただけたようで嬉しいです。
特に揺れる金魚シリーズ。
思えば世代の違うオムニバス的なものに初めて挑戦したのがあのシリーズで、個人的にもあの揺れる~は色々挑戦と思い入れが詰まったシリーズになっているんです。
なのでおったまげていただいて本当に嬉しい(´艸`*)♡
実は調子に乗って夏=揺れる金魚、冬=おとここたつつれないいいなずけに続き、オムニバスの春編も頭に妄想はあるのです。ただ、眼鏡社会人編も書きたい、全く違うシリーズも書きたい、短編も書きたい…がゴロゴロしていて(中には数話だけ書き終えているのですが、まだ修正していないので置いてあったりします)どれから着手しようかな~という感じで。
同じような話に偏り過ぎないよう、ポツポツと進めていきたいと思いますのでのんびりお待ちくださいね。
大学生編も楽しみと言っていただいたので期待に応えられるように頑張ります♡
ありがとうございました✨。
2017/04/18 Tue 06:01:52 URL
Re: 1周年おめでとうございます : koh @-
2017/04/17 Mon 23:51:43 ぽから始まるコメント主様

はじめまして、おはようございます。
この度は心温まるコメントを頂戴し、感激しています。
私はいつも「どんな方がどんなタイミングでこのサイトを知り、どんな風に楽しんでくださっているのかな」と考えているので、こんな風にサイトを知ったタイミングやコメント主様自身のお話を聞かせていただいてすごく嬉しくて(´艸`*)♡

私も日々の呟きなどで何度か書いているのですが、実は学生時代(小学校~中1くらい)にらんまにハマり、その後は全く読んでいなくて実は再熱したのは昨年月に携帯アプリの漫画でらんまが無料で読めるというキャンペーンを確か2/25に知り、そこから3日間アホの子のように読み更けってその一週間後には全巻揃えていたのでした 笑。
そもそもスマホにアプリを入れるのがあまり好きではない自分がなぜか「らんま無料」というわかり易いエサに釣られてダウンロードするなんて…今思うとあの偶然が無ければ今の創作自分はいなかったはずなので運命的なものを感じます。あ、アプリはその後すぐに解除してしまったのですが。
(運命の扱いの軽さよ、、、)

コメント主様は今まさにお家で孤軍奮闘されているのですね。もう尊敬します。本当に!
そんな中このサイトを見つけていただき、それがコメント主様のちょっとした息抜きになっているなんてこんな嬉しいことはありません。
私自身 子どもの年齢こそ違いますがまだまだ子育て真っ最中で、だからこそ日々頑張っている世のお母さんや働く方がここで5分でも楽しんでいただければ…ずっとその思いは変わらずこの一年続けてきただけにコメント主様の言葉にこちらがお礼を言いたい気分です✨。
そしてご主人様……よかったです(笑)。
(育児ストレスが溜まった時、もしもまだお読みでなければ10/29【息子の誕生日】を読んでみてください)

嬉しいこの気持ちをお伝えしようと思うと尽きないのですが、その気持ちは今後の創作に込めますね。お祝いコメント、本当にありがとうございました♡
2017/04/18 Tue 06:19:09 URL
おめでとうございます✨✨ : 縞 @-
突如pixivに彗星のようにkohさんが現れてからもう一年経つのね~♪( 'v' و(و "♡♡
最初からkohさんの作品だけでなく、コメントのやり取りまで楽しませてもらってたよ♡♡
実はこそっと最近昔の作品も読ませて貰ってるけど、昔からkohさんの作品は表現力が凄いな~って思ってたんだけど、やっぱり最近の作品の方が格段に表現力あがってるよね。
ずっと追っかけてると小さな変化に気付きにくいものだけど。丁度ほぼ一年前の作品を見ると今は何ていうか表現が詩的かつ妖艶な感じ(*´艸`)キャ♡♡
また高校生、大学生、社会人とそれぞれの乱あの親密度がはっきりわかれてて、毎回新鮮な気持ちで楽しめてる(*´ェ`*)
どピンクktkr✨✨と思ったらピュアッピュアなのが来たりするからwww振れ幅デケェよ~www
最近はTwitterも始めて一皮む け てきたし=ャ=ャ(・∀・)=ャ=ャこの調子でさらけ出してこ?www

あの時の感想はホントに語彙力無くしてて…ただ心底感動したよ…って伝えたかったんだよね。
読んだ後にはぁ~…♡ってゆっくりと熱い息を吐き出してた。(イったあとの乱馬の様にwww)
そのままの凄く静かな感動の中で描いた感想だったの。
らんまはコメディだけど。ヒーローが女性になって、さらにその状況を利用したりとか、ヒロインが格闘して男をなぎ倒したりって性別逆転してるように見えて、でもどちらも根底はやる時にはやる男と、真の意味で優しく支えになろうとする女らしさをもつ王道すぎるカップルだよね。
当たり前にそこにいる人間にはたくさんの葛藤やそれを外には出さない部分があってさ。
そこんとこを慮れるのがホントに凄いなぁって思ったの。
これからもいろんな事があるだろうけど、2次でkohさんとコラボさせてもらってめっちゃ光栄だし(もう100パーkohさんのご好意なので縞は何もせず乗っかってるだけなんだけどね乁( ˙ڡ˙ 乁)てへ♡)長く乱あを愛でていこうね~♪( 'v' و(و "
2017/04/18 Tue 06:24:57 URL
Re: No title : koh @-
2017/04/18 Tue 01:17:26 すの漢字から始まるコメント主様

おはようございます。
この度はお祝いコメントありがとうございました✨。
私の記憶違いだったら申し訳ないのですが、もしかしたらコメント主様は昨年11月頃にも例のpixiv騒動があった時にコメントを寄せてくださった方かな、なんて勝手に思っています。
(違っていたらごめんなさい💦)

おかげさまで一年走りきることが出来ました~。
もう何度も書いていますが、これは読んでくださる方、拍手してくださる方、そしてこのようにコメントをくださる方のお力あってのことです。本当に!
私一人の気力では続けられなかったことを皆さんで楽しく共有してくださり、一日の楽しみとまで言っていただけて、その言葉だけでまた一年頑張れそうな気がします 笑。←長所は単細胞 素直

通勤の時って何か目にしたくなるんですよね。
私も電車通勤していた時は本を読み漁っていたりしたのですが、疲れている時って小難しい本だと余計に疲れて頭に入ってこなかったり…。
そんな時、私のこの純文学からかけ離れた二次創作でニヤニヤしたりちょっと息抜きしていただければすごく嬉しいです♡

あ、あと写真はそうです。リビングの一角の私の作業スペースです。
仕事も趣味も全てここで担う、もはや私にとって基地ですね(´▽`*)。
こんなところで妄想が形になっていってます♡

また今後ものんびり投稿していくと思いますので、その際は是非通勤のお供にお付き合いいただけたら嬉しいです。四月はなにかとバタバタしますが、お身体に気をつけて…。
コメント、ありがとうございました✨。
2017/04/18 Tue 06:34:59 URL
Re: タイトルなし : koh @-
yokoちゃん

おはようございます。
yokoちゃんに言われて今改めて螺旋~XXまで読み返してきました……。
ふぁぁぁぁあああ―――!!もう朝からのたうちまわらせるのはダメだってば、本当に。
はあ、はあ……暫し息が切れました…。←マジです
でもね、やっぱり気持ちは詰まってるんですよね。表現も拙い、キャラの解析や推敲も不充分なのですが、何をイメージして書きたかったのかだけは伝わってくる…といいなあ。(やや弱気)

そしてSecret Baseの本棚にジャンル分けされた作品が並んでいる…そう言っていただき、自然と涙がポロ…って流れました。
私は殆ど他の二次作家さんのHPは存じないのであまり比べようがないのですが、例えば私の好きなインテリアブロガーさんって細かすぎず、だけど丁寧にカテゴリ分けされ、とにかく記事が探しやすくわかり易い。読みたい時にその時の気持ちでパッと辿り着く。そんなイメージなんですね。
で、私もせっかく遊びに来てくださった方がシンプルにわかり易く楽しんでいただければ…。
それを念頭に入れてまとめているので、そう言っていただけるとすごく報われます✨。
そして勿論、まだ余白たっぷりの本棚にはこれから新しいお話で埋めていこうと思います。
こういう表現、本当にyokoちゃんらしくて素敵だなぁっていつも胸に残る…♡

拍手もね、もしかしたら伏せたほうが手当たり次第クリックしてもらえるのかもしれない。
けれど「あ、そういえばこのお話の拍手ってどんなのだったっけ?」って思い出すきっかけになればいいな、そんな感じで敢えて表記しています(*‘ω‘ *)。

yokoちゃん自身も二次創作されているからこそ感じられていることですが、どんなに好きでもどんなに楽しくてもどんな萌えが降りて来ようとも、二次創作って一人では盛り上がれないんですよね。
「好きなら書けばいいじゃん」というのは簡単で、そこに背中を押してくださる存在がないと絶対にどこかで行き詰ったり立ち止まってしまう時が来る。それがこの趣味なのだと思います。
だからこそ、こうしていただくコメント一つ一つが本当に嬉しくて…✨。
きっと何度「ありがとう」と言ってもこの気持ちを100%伝えることは不可能だろうけれど、だからこそ私は拙くても創作という形でお礼を読んでくださる皆さんにお返しできたらいいなと考えています。
みんなで楽しめる喜びを教えてくれた皆様、そしてyokoちゃん。
本当にありがとうございます♡
2017/04/18 Tue 06:54:31 URL
Re: 初めまして。 : koh @-
めぐ*さん

はじめまして、おはようございます。
この度は温かい気持ち溢れるコメントをいただき、ありがとうございました。
めぐ*さんが支部の漫画(と言っていいのやら 汗)からこちらに辿り着いたとのことで、わざわざサイトまで足を運んでくださったことに改めて感謝の気持ちで一杯です。
ちなみに支部に上げた漫画は3月に急に思い立って描いてみた人生初の漫画でして(^▽^;)。
もったいない精神で恥を忍んでUPしてみましたが、何でもやってみるものだなぁなんて図々しく開き直っています(´艸`*)。

めぐ*さんは二次創作であまり小説を読まれたことがなかったんですね。
実は私自身、二次創作なるものが世にあると知ったのが1年半前にpixivを知ってからで、それまでは二次の存在すら知らなかったんです 汗。
で、pixivでシティハンターの二次を読み漁り、乱馬に再熱したのは昨年の2月末という…。
なんでしょう、この猪突猛進な性格。自分でもあきれるやら笑ってしまうやらなのですが、こうして色々な方とご縁をいただけた巡り合わせに感謝です✨。

めぐ*さんが仰る通り、私の書く乱あ二次には「原作にはない、そしてこうであって欲しい」と思う乱あがぎゅうぎゅうに詰まっています。私自身が女性ということもありますが、こんな風であったらいいなぁと願望も盛り込みつつ、でもどこかに原作の雰囲気も感じ取っていただきたい。
やはり根底には原作ありき。そう思って創作しているので、原作の二人と言っていただけて本当に本当に嬉しいです。もしかしたらこれは二次創作者が言われて一番嬉しい言葉なのかもしれません✨。

よく言ってるのですが、そこに無いときめきは自家発電すべし!とばかりにポコポコ萌えを吐き出しアンチエイジングの一環として足掻く私です。社会人編の翌日は心なしかお肌が艶々に…(違う)。
そんなおふざけを盛り込みつつも乱あ乱あで目が回るこちらのサイトですが、今後ともお付き合いいただけると嬉しく思います。
コメントありがとうございました♡
2017/04/18 Tue 07:39:20 URL
Re: おめでとうございます✨✨ : koh @-
縞さん

おはようございます。
もうこの一年間、縞さんのコメントにはどれほど救っていただいたか…✨。
そして個人的にも私の気持ちをいつも聞いてもらい、もやもやとした部分を察していただいて、もうなんて言ったらいいのか分からないほどに感謝しています。

彗星の如くpixivに…ほんと、あの勢いは何だったのでしょう 笑。
突然投稿しだしたかと思えば連日連日アホの子のようにお話を投げ続け、でもあの時縞さんからいつも温かいコメントをいただいていたからこそ続け来られたんだと思います(´艸`*)。
コメントって勇気が要るんですよね。少なくとも私はそうで。
でも誰か一人がコメント下さると、他の方も「じゃあコメント残そうか」ってなる。
そのきっかけを作って下さったのが縞さんだと私は思っています♡

そして「作品の振り幅でかい」。もうこれこそが唯一私の誇れるとこなんじゃないかと思うくらい(笑)、あれやこれで遊んでます。でもきっとこれって私自身が目一杯楽しんでいるからなんでしょうね。
そして楽しいからこそ、時にふざけ、時に【記憶に咲く六花】みたいに原作に対してとことん(自分的に)向き合うことも出来るっていう。

よく言われていますが、私にとってらんま1/2ってただのギャグ漫画でも格闘漫画でもなくて、笑いがありつつそこに乱馬とあかねという人物が息をしているんです。
乱馬は100%格闘だけではないし、あかねちゃんはただ待って守られているだけの弱い子でも、ましてや凶暴でかわいくないだけのヒロインでもない。
私にとっては物語の軸である変身体質ですら、ただの笑いだけでは消化できない思いがあって。
上手く言えないのですが、完全ではない乱馬に、不器用だけどとことん人として優しく芯のある魅力的なあかねちゃんの二人だからこそ、私もこんなに妄想が尽きないのだろうなぁと思います♡
ああダメ、1年経って少しは治まるかと思いきや ますます乱あ愛を拗らせてるから止まらない💦。

でもって縞さんと言えばあのイラストですよ。
Twitterでも呟いたけど、私の頭の中でクルクル表情を変える乱あがいつの間にか縞さんのイラストで再現されていて…。私の中のイメージにまさに「どピッタリ!」という言葉がふさわしいくらい、縞さんのイラスト“に”溺れてます。
ずるいよ、イラスト外ではあんなことやこんなとことも言っちゃうくせに(笑)。
そんなわけで今年は縞さんのイラストから脱・ピュアを目指してのたうち回らせてみせます。←本気
これからも是非是非 お付き合い、そして助けていただけたらと思います。
一年間ありがとうございました♡
2017/04/18 Tue 07:58:06 URL
: Naka @-
kohさん、おはようございます。
お忙しい中お返事いただけるなんてありがとうございます(o^―^o)

しかもすみません///【二次】小説【一周年】をなのに私なぜか【二周年】って書いてしまいました(恥)自分のコメント見直して気づきました。失礼いたしました。

元々二次ものは好きでなかったのですが偶然某小説の二次小説書いている方ほんと素敵な小説を書いていて、そのころから小説や漫画読み始めました(笑)やはり原作のイメージって大切にしたいっていうのがあったので最初はなかなか踏み込めなかったのですが気づいたらどっぷり(笑)乱馬もAmazonプライムで見始めて、なんかいいサイトないかな~って探してたところこちらのサイトにたどり着き、pixivの存在もここで知り、その日のうちに登録していました・・絵も小説も書けない私からするとpixivは宝箱です( ;∀;)

どんな小説・映画でもコミックでも人によって好き・嫌いありますし原作が存在する二次も受け入れる・受け入れないは人それぞれだと思っています。もともと二次が苦手だったのですが、この人の〇〇はこんな風に考えるキャラクターなのかーとか私の中の△△だったらこんな風に言わないwwとかもちろん思うことも多々ありますがその違いがものすごく楽しいです(笑)乱馬ってへたれだったりドSだったりたまにMなの?って多面性があるからかほんと作者さんによってキャラが面白いことになっているのが楽しいです。

高校生編のピュアなストーリーも大好きなので新作も楽しみにしています。星に願えば、私も大好きです。たまに読み返している作品のひとつです^^
2017/04/18 Tue 09:56:28 URL
Re: タイトルなし : koh @-
Nakaさん

こんにちは。
こちらこそわざわざお返事をくださり、ありがとうございます✨。
二周年、多分そうやって混ざってしまったのだろうなと思いつつ、二周年目も迎えられるように頑張れと私には聞こえたので全然問題なしですよ♪

そしてNakaさんの二次に対しての率直な思いを聞かせてくれて、すごく嬉しかったです。
「原作のイメージを大切にしたい」…もうまさに仰る通りで。
勿論、世の中には数えきれないくらいの二次作品があり、それこそかな表記まで原作に忠実なものもあればとことんぶっ飛んだ設定を楽しんでいるものもある。
ちなみに私は【物語の設定について】にもある通り、全てを漫画通りにしてしまうとフキダシのない文章としてはなかなか読みにくい部分があるので所々漢字変換を用いています。
また完成された原作には手を出さず、年代など様々ですが答え合わせのない未来編だけを書いているので絶対に全てが原作通りじゃないと嫌という方には少し受け入れられにくいかもしれません。

ただ、じゃあ乱馬とあかねという名前を出したらどんな設定でもいいかというとそうは思っていなくって。
やはり原作ありきで素晴らしい漫画のファンの方が読んでくださるからこそ、私もその世界観を壊さないように…自分なりにそこだけは軸にして創作しています。
もしかしたら「何でもあり」の方が創作の幅はさらに膨らむのかもしれない。
だけど私は原作からかけ離れ過ぎた二人は書けない気がするし、自分の中で「これだけは譲れない」という面倒くさいボーダーラインがある、いわばちょっと縛りのある中でのほうがより感情移入できるみたいです(*^^*)。

私自身、1年半前に「世の中には二次創作なるものがある」ということを知り、そこで初めてpixivの存在を知りました。そして2月末にひょんなことでらんまに再熱したのです。
お恥ずかしながら、最初は同じ作者の方が同じ漫画を元に書いてるのに話ごとに設定が違ったりリセットされていたりするのを見て「なんで?あ、もしかして二次創作って一話ごとに違うお話を書いてもいいルールなんだ」とか、もう本当にわかってなさ過ぎでした、色々と 笑。

なのでこれからも全てが全て好まれるとは思っていないのですが、自分なりの二人の形を共有していただけるように楽しんでいただければいいなと思ってのんびり創作していきます♪
長々と失礼しました。コメント、とっても嬉しかったです(´艸`*)♡
2017/04/18 Tue 12:16:56 URL
師匠~(≧∇≦)💦 : ひなた @-
ただいまぁ~✨師匠✨やっとやっと来れたぁ~🎵
あっ、一周年改めまして、おめでとうございます❤

思えば師匠のお話を読ませて頂くようになり、初のコメントを送りつけたのはいつだったかな?
師匠のお話を読む度に顔がデレたり、泣きそうになったり大笑いしたりと、かなりこんなにはまるとは自分でもビックリです。深夜の更新が待ちきれなくて何度も徘徊を繰り返す日々。いやぁ、何度旦那に怪しい視線を送られた事か……(笑)「だって好きなんだもん」と開き直り深夜に布団の中で何度も身悶えし、泣き、デレ、あとがきを見てリアルに吹き出した事か。
師匠をストーカーするようになって、毎回思うのは、師匠が二人に込める気持ちです。原作は勿論ありきだけど、そこから師匠の二次ではこうなっていってほしいという、気持ちがいつもぎゅうぎゅう伝わってきて、まるで師匠の宝物を見せてもらっているみたい。読んでいて自分も感情移入してしまうことが多々あります。いつも、素敵なお話を考えてくれて、それを読むのが私の今、一番の楽しみになりました。乱あを書いてくれて、本当にありがとうございました!師匠が他の話を書いていたら、読めなかったんだよな~なんて、そしてまさか、自分も書くようになるとは💦だからすごく感謝してます。

そういえばあたしが師匠✨師匠✨と呼ぶようになったのっていつだったかな?毎回コメントなどで励まして頂いたり、背中を押してくれたりとお忙しい時間の中でどんだけ凄いお人なの?と今でもその尊敬の念は変わりません。願わくば引き続き師匠✨と呼ばせてくださいね。
長くまたなってしまうので、最後にアレを叫びましょう!
師匠✨大大大好き~🎵(。>д<)💕💕
これからもお話を楽しみに待ってますね!
2017/04/18 Tue 17:39:33 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/19 Wed 00:27:31
Re: 師匠~(≧∇≦)💦 : koh @-
ひなたさん

おはようございます。
おかげさまで一年間、走りきることが出来ました(*^^*)。
いつも温かいコメント、本当にありがとうございます✨。

確かひなたさんからコメントをいただくようになったのは【何度でもつかまえて】からでしたよね。
あの当時、ひなたさんは「自分の思っていることを文章にして書くのが苦手…」と仰ってて、コメントも全て非公開だったのを覚えています。
それがお隣さんシリーズ辺りからだんだんコメント公開に変わり、その内容も少し打ち解けて来てくださっているのかな、なんて嬉しくて(´艸`*)。
私、いただいたコメントを定期的によく読み返すので怖いくらいに覚えてるんですよね💦。
ほんと、コメントを寄せてくれた方の方がちょっと引いちゃいそうな勢いです(^▽^;)。

その「文章を書くのが苦手」と仰っていたひなたさんが 今やらんまの二次創作を始められ、それを喜びに楽しんでくださっている…。勿論 私一人の影響だけではありませんが、その背中を押すきっかけになれたと思うとすごくすごく嬉しいです♡

時には私の弱音にお付き合いいただいたり、時にはコメントしづらいような展開のお話にもメッセージをくださったり、R-18では一緒に弾けていただいたり 笑。
ひなたさんのコメントにはどれだけ励まされたことかわかりません。

私は決して師匠としていただけるような作文の技術を持ち合わせているわけではないのですが、(現に今“師匠”と打とうとしたら“支障”になった…)まさに気持ちだけで乗り切っている、そんな感じで。
これはこれで未熟さも恥ずかしいだけとは思っていないですし、皆様に背中を押されて少しずつ上達する伸びしろがあるかなぁなんて どこまでもポジティブシンキングです 笑。←長生きする
とはいえ、まだまだ自分の文章を読み返すと「ふわぁぁぁあああ!」とのたうち回るんですけどね。

これからものんびりマイペースで創作を楽しめる一年にしたいと思います。
今は色々お試しの時期なのでちょっとムラがあるのですが、また今後ともお付き合いいただけることを願って…本当にありがとうございました♡
ひなたさんの二次創作も楽しみにしています(*‘ω‘ *)。
2017/04/19 Wed 07:04:06 URL
Re: No title : koh @-
2017/04/19 Wed 00:27:31 すの漢字から始まるコメント主様

おはようございます。
返信不要とのことでしたので一言だけ!
嬉しかったことはしつこくしつこく覚えているタチなのでどうか引かないでくださいね~💦。
いつでもいただいたコメントは私にとって宝物です、本当に✨。
ありがとうございました(*^^*)。
2017/04/19 Wed 07:48:09 URL
読みながら(*´꒳`*) : ようこ @-
読みながら文中のタイトルをタッチしてそのままそっちを読んでしまってさらにはその続き続きをと読んでしまって前にも何度か読んでるのにまた読み込んでしまってコメント遅くなっちゃいました(〃艸〃)

ほんとkohさんの作品てのめり込んで読んでしまうんです(*´꒳`*)続きの内容はわかっているのに読み返す度に違う捉え方?というか違う発見?があったりうまく説明できないけど映画を何度もみて感じる事と同じような感覚なんです(*≧∀≦*)

これからもきっとkohさんの作品やブログにコメントしていきたいと思ってますが読むのが遅かったり最近娘と17年振りに剣道を始めて週に2回は倒れるように寝てしまったりしているので更新に気付かなかったりするかとは思いますが期待に胸を膨らませていつまでも待ち続けますので←ストーカーかな?
これからもよろしくお願いします|柱|qω〃)ポッ

2017/04/20 Thu 10:33:47 URL
Re: 読みながら(*´꒳`*) : koh @-
ようこさん

おはようございます。
すっかりお返事が遅くなってしまってすみません(>_<)💦。

文中に出てくるお話のタイトルは「もし良ければ飛んで読んでみてください♡」の気持ちなので、わざわざ読み返していただいて感激です✨。
私も部屋の整理をしていたはずなのに気付けば昔の文集を読み返してなかなか進まなかったり…ってなんの話だ 笑。

> ほんとkohさんの作品てのめり込んで読んでしまうんです(*´꒳`*)続きの内容はわかっているのに読み返す度に違う捉え方?というか違う発見?があったりうまく説明できないけど映画を何度もみて感じる事と同じような感覚なんです(*≧∀≦*)

わわわっ💦、そんな風に言っていただけるなんて本当に本当に嬉しいです。゚・(。ノД`)。
パッと思いついてカタカタ書くものもあれば、ずっと書きたくてでも形に出来なくてすごく時間のかかるものもあるのですが、どれもその時の一生懸命をぶつけているつもりなので、結果がわかっているのに読み返していただけるってもう本当にありがたくって…✨✨。

私はいつも最初、頭にぶわ~っと絵や音が浮かんで来てそれを元に創作するのですが、どうしても頭の中の映像と文字で表現できる自分の表現力との違いに「ううーん…」と行き詰ってしまうことがあるんです。
その時は試行錯誤して書いているつもりでも、読み返してみると「あ、あれ?」みたいな。
それだけに、ようこさんが「その場にいて見ているみたい」と言って下さるその言葉にどれだけ励まされたことかわかりません(´艸`*)。
いつもありがとうございます。

それはそうと、ようこさんも剣道されてるんですね。
我が家も中学の部活で息子が剣道を始め、六月に二段の審査を控えています。
受験の前に何やってんの~という感じですが、そこまでは稽古稽古の日々で毎日ボロ雑巾のようです(´▽`;)。
大人になって何かを始める、再開するって素敵ですよね。
体力的にはしんどいですが、子育てて忙しい中本当に尊敬してしまいます✨。
コメントは気にせず、こちらはのんびり楽しんでくださいね(´▽`*)♡
2017/04/23 Sun 10:55:12 URL
返信ありがとうございます(*´꒳`*) : ようこ @-
私のコメントを覚えて頂けてたなんて光栄です(〃ω〃)しかも励みにしていただけたなんて(๑˃̵ᴗ˂̵)
たいしたコメント残せてないのにありがとうございます(*´꒳`*)

息子さん二段受けるなんてすごいじゃないですか(*´꒳`*)私なんていい歳して初段だしT^T11月の昇段審査会で二段狙いたいけど体がついて行かなくてT^T先生方には体が思い出したら追々小学生の指導をなんて言われてるんですが最早初心者に毛が生えたレベル(ㆀ˘・з・˘)剣道形も忘れちゃったし課題も山積みo(゚д゚o≡o゚д゚)o
ひたすらYouTube、Googleで勉強してます(*´艸`)
初段二段は80%合格といわれているのでしっかり稽古してれば大丈夫らしいです(^-^)息子さん受かるといいですね(*^▽^*)
2017/04/24 Mon 09:33:24 URL
Re: 返信ありがとうございます(*´꒳`*) : koh @-
ようこさん

こんにちは。
コメントはいただいた時だけじゃなく その後も読み返したりするので覚えているんですよ(*^^*)。
それに情景を感じ取っていただけたという言葉はとても嬉しくて…✨。

息子の中学はすっごく部活が厳しくて、「これ本当に部活ですか?」っていうくらいの練習量なんです。
なので途中、挫折しかかったりもしたのですがなんとかここまで来ました(^▽^;)。
不器用なので人一番時間が掛かる分、粘り強く親も付き合うしかないんですよねぇ。
といいつつ、ここ最近 私は全く身体を動かしていないので大人になって運動にチャレンジするってそれだけでカッコいいなぁって憧れます✨。
とりあえず六月の審査までは突っ走らせます💪✨。
ようこさんも筋肉痛に負けず楽しんでくださいね(´▽`*)♡
2017/04/24 Mon 11:43:55 URL
遅ればせながら… : あんず @-
kohさん、こんばんは。
毎度遅くなってしまいすみません〜(^^;;
私からも言わせてください…
二次創作一周年 おめでとうございます\(^o^)/

私の場合、大好きな大学編はもちろん何度となく全体的に読み返しているのですが、次によく読んだのが揺れる金魚シリーズかなと思います♡
毎年繰り返される特別な日に、二人で重ねてきた時間を思うと胸がジーンとして、成長した乱馬とあかねちゃんの二人のやりとりに嬉しくなって幸せな気持ちになり♡あの社会人編がここの素敵なプロポーズのお話に繋がっていると思うとまた愛おしく…( ´艸`) (←『飛花の誓い』同様、プロポーズに弱い 笑)

kohさんのお話の深さ…どれも込められた想いを全て受け止めて感じたい、しっかり向き合いたいと思える作品ばかりで、私にとってのらんま愛をより豊かにしてくださり本当に感謝です。いつもありがとうございます✨

お話だけではなく、やはりkohさんのお人柄にも皆さん惹きつけられて、こんなにも支持されているのだろうなぁと思います。
時に真面目に、時に面白おかしく(笑)、人に対してはどこまでも親切で。kohさんのお言葉に救われた気持ちになる人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか(^^)
私も以前、コメントで『起きてしまったことは 考え方次第でその着地点を幾らでも変えられると思っています』と言っていただいたことがあり、とても胸に残っています。

二次創作についての意見など 考えさせられることも多く、こちらも色々な気付きをいただいたり…もうこの収穫の多い素敵すぎるこちらのsecret base、ぜひこれから何年も(!?)長〜〜〜く続けてくださると嬉しいです✨

改めて、いつもたくさんのワクワクを届けてくださりありがとうございます!
この歳になってやっと『萌える』の意味を理解した私ですが(笑)、これからもぜひkohさんのお話で乱あがハッピーになれる喜びを共有させてください!
今後ともよろしくお願いします♡
2017/04/25 Tue 21:58:34 URL
Re: 遅ればせながら… : koh @-
あんずさん

こんにちは。
コメントのご返信が遅くなってしまってすみません💦。
そして毎回、心が温かくなるメッセージ本当にありがとうございます✨✨。

金魚シリーズ、そう言っていただけてとっても嬉しいです(´艸`*)。
思えば年代別に一つのテーマを軸にして書くのも初めてだったし、プロポーズも初めてのお話で。
色々な初めてを試行錯誤しながら書いただけに私にとっても思い入れのあるシリーズで、それをそんな風に受け止めていただけるのはどんな言葉を並べても足りないくらいにありがたい気持ちで一杯です✨。

あんずさんは私の心を解し とっても甘やかしてくれるのですが、いただくコメントで救われているのは私のほうなんですよ(*^^*)。
この記事の中にもありますが、どんなに楽しいと思うことでも一人では続けられないですし、時にいただくコメントで気付かされたり考えるきっかけになることも多いんです。
私自身、他の方にコメントを残すのが苦手…というか、とっても下手くそで時間が掛かってしまうのです。それだけに、こうしてわざわざ手間をかけてコメントを寄せてくださる方のことを考えると本当にありがたい限りというか…。

私事ですが、四月って細切れに学校の呼び出しがあったり仕事の打ち合わせや引継ぎでドーンとまとまった時間が取れず気持ちは常にわたわたしているんです。
だけどこうしていただくコメントを拝見すると、「よし、頑張るぞ!」と思える。
サイトを訪れてくださる方は一番お話の更新を楽しみにされているんだろうなと思うと、時にコメント返信ではなく創作を優先させてしまうこともあるのですが、この嬉しい気持ちは二次創作を始めた一年前から何一つ変わりません(*‘ω‘ *)。
本当にいつもありがとうございます♡


あんずさんも新年度は何かとバタバタ&気疲れされているのではないでしょうか?
そしてホッと一息つく頃にまた主婦にとっては半分お休みではないGWがやって来ますものね。
コメントからも伝わってくるように頑張り屋のあんずさんにとっては忙しない日々が続くかもしれませんが、コメントは気にせずまた息抜きに遊びに来てくださいね(*^^*)。
お祝いのメッセージ、ありがとうございました✨。
2017/04/28 Fri 13:09:29 URL
初めまして : @-
初めてコメントを書かせて頂きます。
私はkohさんの作品に出会って、人生初の二次創作体験をしています。

元々二次創作というジャンルに理解はあり、友人らも二次創作に親しんでいる人が多いのですが、恥ずかしながら私自身は二次創作を嗜んだことがありませんでした。
それは原作が何よりも好きで、他の方の解釈によって動くキャラクター達を見ることに恐怖のようなものを感じていたからです。

そんなある日、久しぶりにらんまを読み返したときにもっと乱馬とあかねの恋模様を読みたくて仕方がなくなってしまいました。
アニメでも見ようと色々検索をかけたときに出てきたのが、Micro Panicでした。
恐る恐る開き、冒頭だけでもと読むとこれまで避け続けた二次創作に初めて強く惹かれました。
大好きなキャラクター達が彼ららしい雰囲気の中で生きていて、涙が止まらなくなりました。
それ以来、カテゴリの上から順番にkohさんの作品を毎日少しずつ読み進め、upされている全ての作品を読んだならば必ずkohさんに感謝を述べようと思ってきました。

乱馬とあかねを始めとする皆を愛情たっぷりに妄想し、それを私のような読者にも見せてくださり、ありがとうございます。
乱馬とあかねはいつまでもファンの中で生きて喧嘩して恋をしていると、それは私だけじゃなくkohさんを始めとする多くの人の中にいるのだと、教えて下さりありがとうございます。
secret baseを作り、今も尚公開して下さり、ありがとうございます。

kohさんに無理のない、kohさんの楽しいペースでこれからも乱馬とあかねを愛してもらえたら、勝手ながら私はとても嬉しく思います。
疲れた時にはお休みが、飽きた時には気分転換が必要です。
そんな時は遠慮なくのんびりしてくださいね。
楽しみにしている手前、こういうのは変かも知れませんが、二次創作は義務でも何でもないし、無理して楽しくなくなってしまったらそれこそ悲しいと思うのです。

長々と大変失礼致しました。
これからも陰ながら応援しています。
2017/06/20 Tue 17:06:29 URL
Re: 初めまして : koh @-
2017/06/20 Tue 17:06:29 URL コメント主様

はじめまして、こんばんは。
この度は心温まるメッセージをいただき、ありがとうございました。
嬉しくて、夕方から何度も何度も読み返していました。

私も初めて二次創作を目にしたのは約一年半前で、それまで二次創作という存在を知らなかったというのもあるのですが、その世界に足を踏み入れた途端、原作の世界感が壊されるのを怖がる自分もどこかにいて。
私、いわゆる地雷…と言ったら語弊があるかもしれませんが、自分が二次創作なるものをしているにもかかわらず苦手なものが沢山あるんです。
私のお話だって公式でも何でもない二次作品。それにもかかわらずです。
だからこそ、このサイトに足を運んでくださる方には「私がらんま1/2に対して持っている世界観や希望を込めた延長戦」を楽しんで欲しくって。

勿論、完全に設定の違うパラレルや、違うCPだって二次の世界ではありなんだと思います。
でも私は狭い間口の中でひっそりと自分の思いや萌えをお話にぶつけていて、それだけに今まで二次創作を避けてこられたコメント主様に受け入れていただけたことがとても嬉しかったのです。
時には「毎回似たようなお話に似たような決着。これで楽しんでもらえているのかな?」と迷うこともありますが、やっぱり自分の好きなお話を書いていてよかったと、コメント主様のメッセージを読んで改めて認識することが出来ました。
それと同時に、初めて二次創作を読んだ時のドキドキと少しばかりの不安。その気持ちを忘れないように、これからも創作していきたいと思います。

創作をしていると「ありがとう」と優しく声を掛けていただくことがありますが、私のほうこそありがとうです。
趣味とはいえ、一人で書き続けてくることは、少なくとも私には絶対に無理でした。
それもこれも全てコメントや拍手で応援してくださる方々のおかげです。
これからも自分のペースを大切にしながら無理せず楽しんでいきたいと思いますので、どうかのんびりとお付き合いいただけると嬉しいです。
ありがとうございました✨。
2017/06/20 Tue 20:53:27 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する